blog_entry
<< 塩谷哲プロデュース SALTISH NIGHT vol.XII | main | 今後の梶浦さん&YUUKA >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
| - | - | -

Yuki Kajiura LIVE Vol.#3@横浜BLITZ(12/27)

YUUKAが来た−、YUUKAが来たぞ−!

2008年最後のライブは、1月には予想もしていなかった梶浦さんのライブ。
今年やった3回のライブ+Dream Portで計4回梶浦さん絡みのライブに行きました、行けました。

今回は2階席(指定席&着席)での参戦。

いやー、手際悪いね、スタッフ。
2階席はほぼほぼ1階席のあとに回されたとはいえ、入場できたのが開場30分以上過ぎてから。
過去、BLITZでやったスタンディングのライブだと、ABわかれて入場ってのが多くて、その場合1階席のAを入れたら2階席、それからBって感じだったので、最後に回されるのはちと予想外でした。

全体的には歌、演奏ともクオリティの高いライブなのは1回目から変わりないんだけど、クオリティが高い部分があるが故に、今度は低い部分が目立つようになってきた。

まずは、音響。これは箱の問題もあるのかもしれないけど、今回、ドラムの高音とかスネア系の音がとんがりすぎてて耳障りだった。そのせいで、同じような音域のYUUKAの声もちょっと耳に障る部分があった(これはYUUKAの歌い方の問題というわけではなく)。

それから、客席の煽り方。
煽るのは別にいいんだけど、煽るほうに一生懸命になっちゃって、歌がおろそかにというか雑にというか、よくいえば勢いがあるんだろうけど、最初の頃と比べるとざっくりした感じになりすぎているように聞こえた。最初のライブは良くも悪くも最初で、緊張感とか客席のノリとかわからないことも多々あったからかもしれないけど、いい感じに歌とのバランスが取れていた気がする。それが、テンポのいい曲で片っ端から煽ろうとするから、どうも強弱がつきにくいというか、どこが主だかわからないところが出てきてて、それが惜しかった。

そして、今回一番ショッキングだったのはちばさえこさ(爆)。いや、カバーやるってのは言ってたけど、まさかちばさえやると思わなかったさ。しかも、あの貝田さんをして一番高いところの声が出てないってのにビックリ。ぶっちゃけ、ちばさえの歌はそんなにお上手とは言えないけど(別に下手というわけでもないぞ)、彼女はちゃんと声が出ているだけに、驚いた。

ま、それはともかく。
全体のクオリティが高いから、あらも目立っちゃうんだろうな。
ライブは経験を積めば慣れていくものだろうから、慣れるのはいいとして、音の厚みは1回目のライブのときくらいに戻してくれたら、もっともっと感動できるライブになると思う。

ともあれ、今回はYUUKAが出てくれたから、それはそれで嬉しかったよ。
最後に見たのは去年の夏の舞台だから、1年以上見てなかったんだけど、相変わらず微妙な衣装で素敵でした(褒めてます)。なんか、YUUKAはあの、微妙に晴れ舞台が似合わない感がいいんだよね(褒めてますよ!)。 歌うとかっこいいのに、しゃべるとほやほやーんだし。

あ、Dream Portでなんとも言い難い歌になっていたnowhereは(あれは梶浦さんが出だしを間違えたのがいけない)、ちゃんと戻ってて一安心。あれをバリバリ歌っていた頃とはまた音域とか歌い方も少し変わっているので、まんまあのまんまじゃないけど、残念なことにはなってなかった。新曲も力強く歌えてたし、聖夜は感動ものだったし。音響がYUUKAにあうものだったら、もっと感動できただろうなあと思わなくもないけど、それでも久々に歌っているYUUKAを見られたのが嬉しかった。

梶浦歌姫ズに入ると、どうしても歌のうまさでは若干劣るんだけど、YUUKAの声が好きだからさー。
なんで好きなのかわかんないけど、好きだから歌ってくれたらそれで幸せになれちゃうんだよね。

来年も夏頃とか言っているので、期待して待ってます。


拾いものセトリ

OpeningAct Kalafina
01.fairytale
02.oblivious
03.君が光に変えていく
04.Lacrimosa (黒執事ED、新曲)

01.the image theme of Xenosaga II (Xenosaga II-善悪の彼岸-MOVIE SCENE SOUNDTRACK)
02.fiction (FICTION)
03.here we stand in the morning dew (千葉紗子アルバム「everything」)
04.dreamscape (ツバサ・クロニクルFuture Soundscape III)
05.銀の橋 (アクエリアンエイジ〜Sign for Evolution イメージアルバム SPHERE-4 Influential E.G.O.)
06.key of the twilight (Fiction、.hack//SIGN ORIGINAL SOUND & SONG TRACK1)
07.in the land of twilight,under the moon (.hack//SIGN ORIGINAL SOUND & SONG TRACK2)
08.forest (エル・カザド オリジナルサウンドトラック1)
09.winter (Fiction)
10.花守の丘 (「北斗の拳 トキ伝」主題歌、CD未発売)
11.宝石 (コゼットの肖像 オリジナルサウンドトラック、井上麻里奈シングル「宝石+Ballad」)
12.synchronicity (牧野由依アルバム「マキノユイ。」、牧野由依シングル「synchronicity」)
13.salva nos (FICTION、NOIR ORIGINAL SOUNDTRACK1)
14.目覚め (舞-HiME オリジナルサウンドトラック VOL.1「姫」)
15.zodiacal sign (FICTION、アクエリアンエイジ ORIGINAL SOUNDTRACK)
16.open your heart (FICTION、.hack//SIGN ORIGINAL SOUND & SONG TRACK2)

EN01.nowhere (MADLAX O.S.T.、FictionJunction YUUKAアルバム「Destination」、FictionJunction YUUKAシングル「瞳の欠片+nowhere」)
EN02.記憶の森 (ツバサ春雷記ED、新曲)
EN03.ユメノツバサ (ツバサ・クロニクルFuture Soundscape II、牧野由依アルバム「天球の音楽」)
EN04.聖夜 (FictionJunction YUUKAアルバム「Destination」)

TOPへ
| 梶浦由記(FictionJunction/Kalafina) | - | -

スポンサーサイト

TOPへ
| - | - | -
blog_entry

Recommend