blog_entry

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
| - | - | -

明日

UTADAがめざましテレビに登場するそうです。
問題は何時台に出るのかわからないところだな…。
TOPへ
| 宇多田ヒカル | comments(0) | -

宇多田ヒカル「HEART STATION」

同日に買った藤木一恵ばっかり聴きすぎて、すっかりこっちに手が回らなかった。
もうちょっとボイトレ的なことを言っていたけど、藤木一恵は相当ハマる。
とまあ、それはおいといて。

宇多田ヒカル、デビュー10周年。宇多田ヒカルとしては5枚目のアルバム、でいいのかな。Utada名義とかはあるけど。2年で1枚のペースってのはなかなかゆっくり目なんだな。
シングル(カップリング含む)7曲を含む全13曲。新曲6曲はちょっと少ない感じ。とはいえ、シングル曲が何かと話題になった曲なので、耳には入ってきやすいアルバムになっている。なるほど、わかりやすいアルバムなのかもしれない。

格別どこが成長したとかどこがよくなったとか逆にどこがよくなかったとかいうのがパッと思い浮かばないんだけど、その中で「Prisoner Of Love」の出来が秀逸。元々アルバムの中でも個人的にはマイナーを好むのに、今回は宇多田ファン的にはメジャーなものに惹かれ照るなあ。全体的に構成がシンプルで低音がキレイ。シンプルであるがゆえに、重なり合う音が美しく響いてくる。この1曲だけでも買う価値ありと言いたいんだけど、これタイアップついてるからシングルカットされるのかな? ああ、でも配信してるからそれはないかな。1曲でも買えるんだろうし。

ほかの曲はパッと感想を言えるほどには聞き込んでないけど、「テイク5」の終わらせ片とか、「ぼくはくま」をちゃんと流れの中に入れてきたこととか、挑戦する姿勢が見えていい。テレビ出演も多いし、ファンの前でのライブも披露しているからには、今年こそもう一度ライブを! ぜひに! やらないといつまで経っても経験値あがらんよー!
TOPへ
| 宇多田ヒカル | comments(0) | -

宇多田ヒカル「HEART STATION / Stay Gold」

宇多田ヒカル2008年第一弾シングル。
どっちも散々CMとかラジオで流れてるんで、今一歩新曲って感じがしないけど…。

言葉はおかしいけど、相変わらずキレイに揺らぐなあ、というイメージ。
どっちも。
彼女のちょっとかすれ気味な低音が好きな身としては、「HEART STATION」のが好きだけど、どちらも無駄なものをそぎ落とした、シンプルな音という点で好感が持てる。
「HEART STATION」は、韻をうまいところで踏んでくるし、リズムの刻み方が好み。
「Stay Gold」もささやくような歌い方がいいんだけど、個人的には女性っぽさが表に出すぎてるかなあ、とも。
まあ、いつまでも中性的な歌歌い続けるってものでもないので、それはそれで成長と思えばいいのかもしれないけども。
TOPへ
| 宇多田ヒカル | comments(0) | -

宇多田ヒカル「Beautiful World / Kiss & Cry」

『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序』の主題歌。
「序」の主題歌って言い切っているところを見ると、「破」「急」「?」ってそれぞれ主題歌を変えてくる気なんだろうか。だとしたら、「?」の主題歌が高橋洋子っていうパターンも…。

話がずれた。

宇多田ヒカルのニューシングルは上記映画の主題歌。
「Kiss & Cry」は日清カップヌードル…というか「FREEDOM」のテーマ曲?

どちらも宇多田ヒカルらしいナンバーだなと思った。
高音はそんなに使わず、中低音をメインにした聞き心地のいいナンバー。
宇多田の持つ揺らぎある歌声が好きな人間としては、耳にとてもなじむ。
歌詞のお遊び的なところは、「Kiss〜」のほうが好きかも。
楽曲としての完成度は「Beautiful〜」のほうが高い気もするけど。

周囲の雑音に惑わされずに、自分の音楽を作ろうとしている姿には好感が持てますよ。
後はもう少し、ライブをやってくれれば…というところ。
生でやることで得られる経験は、スタジオとはまた違ったものがあるんじゃないかなあ。
そんなわけで、現場の宇多田に期待。
TOPへ
| 宇多田ヒカル | comments(0) | -

宇多田ヒカル「Flavor Of Life」

宇多田ヒカル,Alexis Smith,冨田謙
東芝EMI
¥ 1,100
(2007-02-28)
発売前からPVやらCMやらラジオやらで散々流れていながら、購入を心待ちにしていた1枚。特にバラードバージョンに惹かれていたのでオリジナルバージョンはどうかな? と思っていたのだが、思っていたよりは好きだった。

歌入りの楽曲は全3曲。
オリジナル、バラード、それからAntidote。
ピッチと楽器、エフェクトの違いくらい。

しかし、何はともあれバラードバージョンがいい。
最初の10秒で惚れる。
吐息を震わせて歌う、あの声に惚れる。
ファルセットでのかすれ具合がいい感じに生きてるんだよなあ、この歌詞は。

Aメロでの低音もいい。
かなり低く歌っているので少し苦しく聞こえるが、これを出して歌えるのも宇多田の力量だと思う。低音、高音を見事に使い分け、この切ないナンバーをより美しいものにしている。そりゃ、発売前から200万ダウンロードもされるってものですよ。

で、先週金曜日のMステを見た。
冒頭機材トラブルで一部歌えなかったところがあったけどそれはともかく、
やっぱりスタジオとかはまだ弱いな、と思えてしまうところがある。
オリジナルバージョンはテンポがいいのであんまり気にならないが、
バラードバージョンは声の不安定さが目立った気がした。
もっともっと生で歌う機会を増やして、いつどこでもCDより以上のものを聴かせてくれ量になってほしい。

あの不安定さも好きだけど。
TOPへ
| 宇多田ヒカル | comments(0) | -

宇多田ヒカル「ぼくはくま」

ぼくはくま(スペシャル・パッケージ)
ぼくはくま(スペシャル・パッケージ)
宇多田ヒカル

買ったのは絵本付きのもの。
絵本は…宇多田が書くやつだから、まあシュールだよねw

曲自体は「みんなのうた」で聴いてたから知ってるけど、こうやって実際CDにして耳元で聴いてみると、自分は彼女の声が好きなんだなあとしみじみ思う。
張り上げてるわけでも、ささやいてるわけでもない、シンプルでまっすぐな歌い方。
素直ですごく好き。
思わず口ずさんでしまう、シンプルなメロディー。
鼻歌になることは間違いないなw
TOPへ
| 宇多田ヒカル | comments(0) | -

UTADA UNITED 2006@代々木競技場第一体育館

行ってきた。
席はアリーナS席B1ブロック…。
座席表だとくわしいところまでわからなかったが、思いのほか前のほうだった。
しかも、割とセンター寄りで滑り込みで取れた割にはいい席だった。
ありがとう(何に

※ちなみに。
アリーナの座席はA〜Dごとに1〜7ブロックまで。
おそらく、1と7がS席で2〜6はSSなのではないかと。
2〜6は1列10席で、たぶん20列前後あったんじゃないだろうか。
ちなみに1と7は一番多いところが1列9席、場所によって4席とか2席とか。

くわしい感想は後日改めて書くとして。
前半は高音部分がかなり出しにくそうでかすれてて、
見ててハラハラしはした。(でも、後半には驚異的に回復、すげえ)
けど、自分はライブに「完璧」を求めてない。

まあ、プロで金もらってんだからちゃんとやれという気持ちもわかる。
金払ってるんだから文句言ってもいいだろうというのも道理はわかるけどね。

でも、自分は「完璧」じゃないからこそライブは楽しいと思ってるから、
その辺は許容範囲だなあ。
何しろ、好きで行ってるわけだしw
好きな人のことなら、ちょっとくらい許せちゃうもんだし。

だから、今日のライブはやっぱり楽しかった。
後半立て直して、あんだけダメだった高音を見事に出せるようになったとことか、
やっぱりすごかった。鳥肌立った。
バラードでは泣けてきた。久々に最初から手拍子を入れまくった。
アンコール待ってるとき、客席がカメラに抜かれて姿が映った人が
一生懸命アピールする姿とか、気づいて「映ってる!」って反応する様とか、
みんな宇多田のこと好きじゃんって思えてとにかく楽しかった。
行ってよかった。行けてよかった。

自分がいい調子でライブできなかった、
ライブの経験が足りないことは本人が一番わかってるだろうし、
そのせいで、どこか涙ぐんだみたいな、そんな顔をよく見せてたし、
その気持ちを忘れずにいてくれたら、
次のツアーは、次の次のツアーはもっともっとすばらしくなるはずだ。

今、あれだけ老若男女入り乱れた客が呼べるアーティストは、
ほかに見あたらない(と思う)から。
そんなわけで、ライブ経験不足を解消するためにも、
年に一度とまでは言わないが、2年に一度くらいライブやりましょう!
↑結局これが言いたいだけw
TOPへ
| 宇多田ヒカル | comments(0) | -

宇多田ヒカル新曲とか

すっかり書くのをほったらかしている間にいろいろ情報が。

宇多田ヒカル、ニューシングル(?)は童謡。
あれだ、ブログに出てる「くまちゃん」だな、元は。
巨大な割にかわいい。ひとり上手の日記も最近クセになってきたしw

あとは、昨日か、テトリス対戦があったそうで。
26勝4敗?
対戦相手のほうは1回やればいいだけだけど、宇多田は(休憩時間はあったとしても)30人と連続でやったわけだよね。それでこの成績ってのはすごいなあ。さすがだ。最初2連発で負けてるあたりがらしいというかw
このイベントでどの程度宇多田と交流できたかはわかんないけど、
少人数だから行けた人は得した感じ。自分がやらずに付き添いでいった人(確か当選1につき2名入場できたはず)はさらに得した気分?
だけど、イベントにありがちな、DSをテーブルみたいなのにくくりつけて…ってのはやりにくそうだし、顔見えないのもちょっとつまんないかもとか思ってしまったぞw
TOPへ
| 宇多田ヒカル | comments(0) | -

あんた、何やってんですか(爆笑

たぶん、すぐにでもオフィシャルHPに載るんでしょうけど、宇多田ヒカルさん、こんなことやってます。

宇多田ヒカルとテトリス対戦!!

最近日記でもやってるって書いてましたが、いったいいつこんな企画が立ち上がってたんだ。いやー、ヤバイ、テトリスとかバリへたくそでも行ってみたい。行って、「ヒッキー、うますぎだよ!」とか言ってみたい(爆)。むしろ、「ヘタだね!」とか言われたい(死
30組60名入場可能(テトリスできるのは30人だけ)って、こんなミニマムなイベントやるのってなかなかないよね、宇多田の場合。
TOPへ
| 宇多田ヒカル | comments(0) | -

宇多田ヒカル in トップランナー

なんだかんだでMステは録ったっきり見てなかったりするわけで、
こっちはリアルタイムで途中まで見てました。
正直なところ、格別これまでと変わったことを言ってるわけでもなく。
日記や時々に作られたブログや、
雑誌のインタビューを見ればほぼ補完できそうな内容のような気がします。

当人が自分の口でしゃべってるのを聞けるという点での価値があるかどうかくらいか。
本上まなみがサハラ砂漠に行った話を聞いて、
うらやましくないもんって顔をしながらも説明をめちゃくちゃ熱心に
聞いてる姿はかわいらしかったですがw

途中までしか見てませんが、録画してあるので時間があるときにでも
メガネヒッキーを見ようw

↓見逃した方は
6月23日木曜日深夜0時から再放送がNHK総合であるらしいので。
※ちなみに今日の放送はNHK教育でした。ご注意あれ
TOPへ
| 宇多田ヒカル | comments(0) | -
| 1/2PAGES | >>
blog_entry

Recommend